予防歯科

健康な歯を長く残すための予防歯科

健康な歯を長く残すための予防歯科

身体を健康に保つため、私たちは栄養のあるものをしっかり食べたり、運動をしたり、睡眠時間を十分に確保したり、あるいは健康診断を受けたりといったことを大切にします。
健康な歯を残すためにも、同じようなお手入れが必要です。虫歯になってから削ってセラミックの詰め物・かぶせ物を取り付けると、一見元通りになったように感じるほどきれいに仕上がります。しかし、人工物が天然歯の機能性を上回ることはありません。歯の寿命も短くなってしまいます。
ご自宅で、歯科医院で予防に取り組み、健康できれいな歯を長く残しましょう。

セルフケアとプロフェッショナルケアの両方が必要

きちんとした予防を実現するためには、ご自宅での丁寧なセルフケアと、歯科医院での定期的なプロフェショナルケアの両方が必要です。

セルフケア

セルフケア歯磨きをはじめ、デンタルフロスや歯間ブラシを正しく使ったセルフケアが大切です。セルフケアの方法は、歯科衛生士が指導いたします。

プロフェッショナルケア

プロフェッショナルケアセルフケアで除去しきれなかった汚れを、歯科衛生士が専用の器具を用いて取り除きます。特に歯石は、患者様ご自身で取ることができません。

当院の予防歯科について

定期的な来院をおすすめしています

定期的な来院をおすすめしています

虫歯が悪化すると、神経を取る処置(根管治療)が必要になりますし、歯周病はほとんど症状なく中程度・重度にまで進行します。悪化する前に、症状が出る前に治療を開始できるよう、定期的な検診をおすすめします。

定期検診のメリット
定期検診のメリット

  • 虫歯や歯周病をはじめとするお口のトラブルの予防・早期発見に役立つ
  • 早期治療につなげることで、治療の負担を軽減できる
  • 定期的に歯科医院で「見られる」ことを意識するため、セルフケアの質が向上する

担当歯科衛生士制です

定期検診や予防歯科を受診なさったときは、毎回同じ歯科衛生士が担当します。小さな変化を察知し、より確かな予防・早期治療につなげます。

当院の予防歯科メニュー

ブラッシング指導(TBI)

ブラッシング指導(TBI)

お口のスペースや歯並び・咬み合わせなどに応じて、患者様に合った歯磨きの方法を指導いたします。
歯ブラシの選び方、歯磨きのタイミングなど、ご不安なことは何でもお尋ねください。

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を歯に塗布し、虫歯予防に役立てます。
フッ素塗布の効果は約3カ月と言われておりますので、定期的に受けることをおすすめします。

PMTC

PMTC

歯科衛生士による特別なクリーニングです。歯面がつるつるになり、お口も爽快です。

歯石除去

セルフケアでは除去できない歯石を取ります。歯石には小さな穴が開いており、細菌のたまり場となっていますので、放置していると虫歯・歯周病のリスクが高まります。

予防歯科の流れ

予防歯科の流れ

1ご予約・ご来院

ご予約・ご来院

ご予約の上、受診してください。担当の衛生士がお待ちしております。

2お口の中のチェック

お口の中のチェック

お口を拝見し、健康状態をチェックします。必要があれば、レントゲン撮影を行います。

3ご説明

ご説明

チェックした結果を、分かりやすくご説明します。

4プロフェッショナルケア

プロフェッショナルケア

磨き残しのプラーク、こびりついた歯石を除去し、汚れの付着しにくい歯に仕上げます。
お口の中がすっきりしたことをご実感いただけます。

5次回のご予約

次回のご予約

次回の受診時期の目安をお伝えしますので、その予約をしてお帰りになってください。
受診の頻度は、2~6カ月に一度と、患者様のお口の状態によって異なります。

一番上に戻る
TEL:072-835-4051TEL:072-835-4051 24h受付WEB予約24h受付WEB予約 メールお問い合わせメールお問い合わせ